熊本市で車を売るならどこがいい?

こんばんは。熊本OYAJIでございます。

めっきり涼しくなって、長袖シャツでも肌寒さを感じる陽気になりました。日中は仕事なんか放り出したくなるほど気持ちのよい気候でしたね。

さて、車メーカーで最近元気といえばマツダとスバルでしょう。どちらも業績絶好調!のようです。どちらもトヨタ、日産、ホンダとは規模では遠く及ばない規模ながら、独自性がウケてとても元気です。

そんな両者も目指しているマーケットが違うので、結構キャラクターが違います。

スバルはアメリカ市場を優先しているので、どちらかというとパワフルでどことなく無骨なデザインが特徴です。一方のマツダは欧州市場で早くから勝負をしてきたので、洗練されたデザインとハンドリングを売りにしています。

どちらがいいとか悪いとかはないですが、熊本おやじ的にはマツダが好み。いまはCX-5に乗っているくらい。

そんなマツダが満を持して開発・量産化すると宣言したのが新型ガソリンエンジンです。ディーゼルエンジンのように、点火プラグなしで燃料に着火できる仕組みを採用していて、世界で初めて量産化に成功したらしい!!

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

これは興味津々です。

2019年に投入するということで、そうなるとサイクル的に次のアクセラに載るんではないかと噂されています。これはワクワクしますねぇ。

そんな話をしてたら一体今の車はいくらで売れるんだろうかなんて考え始めてしまった。。。

車を高く売るにはどう考えても車の一括査定で見積もってもらうのが効果的です。下取りで高値を狙うのはよっぽどディーラーとの思惑が一致しないと無理。となると一括査定で競争させるしかないです。意味もなく一社決めうちで行くと足元みられるからね。

複数の買取会社を使うのはもはや常識でしょう。

熊本市の車買取会社一覧

熊本市にも買い取り会社はいろいろありますが、やはり複数回るのがポイントです。それが面倒なら一括査定ですな。

ああ、待ち遠しい!

熊本の美味いラーメン

どうもです!熊本おやじです。

この前読んだある車の記事ですが、マツダが新しいガソリンエンジンを開発中だそうです。何が新しいかというと、点火プラグがないガソリンエンジンなんだとか。ディーゼルエンジンって点火プラグがないんですが、それを応用しているようです。燃費がよくなって、回転フィールも少し変わるという噂ですが、早く試乗してみたいですね。

最近のマツダはなんかすごい。なぜかカープも強いし。いまは広島がアツイのかもしれない。

さて、今日は熊本の美味しいものをご紹介したいと思います。

熊本でうまいものはいろいろありますが、今日は「熊本ラーメン」です。

熊本市でいちばん有名なラーメンといえば「黒亭」さんでしょう。熊本駅にほど近いアクセスの良い場所にある人気店です。ラーメンに玉子を入れることはよくあると思いいますが、黒亭さんの玉子ラーメンは生卵が2個入っています。煮玉子ではなく、生です。

この玉子と麺をからませて食べるのが玉子ラーメンの真骨頂です。スープやチャーシューも見た目ほどはしつこくなく、最近いろいろ衰えを感じるおやじの胃でももたれずに済むのがすごいところです。

熊本市に来られたら一度は試してほしいラーメンです。

この他、お馴染みの桂花ラーメンやこむらさきなど熊本県外でも楽しむことができるチェーン店もありますが、もう一つ話の種にチャレンジしてほしいのが

「火の国文龍」です。

なんだか大仰な名前ですが、その名前に恥じず、パワフルな味を堪能することができます。こってりドロドロした熊本ラーメンが食べられます。福岡などの豚骨ラーメンと比べる少しあっさりめが多い熊本ラーメンの中ではかなりこってりな部類に入ると思います。

黒亭と比べてみてほしいと思います。

それではまた!

熊本のドライブスポット

こんばんは。

皆さんの今週末のご予定はいかがですか?熊本市内から車でいけるたくさんの魅力的なスポットがありますので、熊本までビューンとひとっ走りドライブをしてみてはいかがでしょうか?

おすすめスポット①御立岬

海水浴もできる御立岬公園がドライブの目的地です。もう海水浴って時期ではありませんが、海水浴以外にもパターゴルフやアスレチック、テニスや芝スキー、海釣りなどを楽しめます。

近くの道の駅「たのうら」ではとれたて野菜や地元食材をたっぷり使ったお弁当、民芸品などのショッピングを楽しんだり、名物の太刀魚料理を味わうことができます。

おすすめスポット②天草

天草に四郎ケ浜ビーチというきれいな砂浜があるのですが、そのもそのはず。ここは人口の砂浜なんですね。なので砂が柔らかくてきめ細かくて気持ちいいんですよ。

ここのビーチってことで時期外れといえば時期外れですが、だからこそのんびりゆったりできるってものです。海に入らなくたって果てしなく続く大海原を眺めているだけでリラックスできること間違いないしです。

おすすめスポット③杖立温泉

古き良き昭和の薫りがするいかにもな温泉街があるのが杖立温泉です。ビーチ、ビーチと続いてしまったので、最後は温泉をピックアップしてみました。

これといって特徴はないのだけれど、似たようなところがあるかといえばないかもしれない、そんな独特な個性を持った不思議な温泉です。イマドキのありがちなオシャレな温泉宿に飽きたらぜひ訪れて見てはいかがでしょうか?

ちょっと変わったスポットになりましたが、どこへ行っても非日常を味わえる週末の目的地にふさわしいところです。

それではまた~

熊本おやじの車でいこばい!

こんにちは

熊本市にすむ車好きのおやじです。いつかポルシェ911の新車を正規ディーラーで買うのが夢です。もう40を過ぎましたがまだまだ夢は叶いそうにありません(笑)

小さいころから車が好きで、サーキットの狼がバイブルでしたね~。幻の多角形コーナリングとかかなりシビレてました・・・

サーキットの狼には当時時代を席巻したスーパーカーや味のある国産カーがこれでもかと登場しますが、いまどきの燃費至上主義の車づくりに染まっている若い世代から見れば、地球環境を破壊する悪魔の車たちなのかもしれません。

そんな僕でもマツダのディーゼルに乗って、低燃費運転を心がけているんだから、時代の流れにはほんと逆らえませんね。ターボ車に乗っているのはそんなトレンドへのせめてもの抵抗、かも。

まあ僕の思いや夢がなんであれ、ガソリンや軽油で走る車は今後どんどん減っていくでしょう。いずれすべての車が電気で動く車になり、人間が運転する必要すらない自動運転になるでしょう。

車の流れがすべて人工知能で最適化されて、渋滞も事故もない世界。まるでハリウッド映画のシーンが飛び出してきたようですが、そう遠くない未来に車のあり方はガラっと変わるに違いないです。

自分で運転する必要のない車を誰がわざわざ保有したいと思うかどうかは謎ではありますが、家から目的地まで車が運んでくれるのですから、移動の手段としては最高かもしれません。

そんなわけで、

ガソリンエンジンやディーゼルエンジンで運転を味わえるのは今だけになる可能性が高いです。あのポルシェがハイブリッド車を売るような時代ですから、いつエンジン駆動が消え去っても不思議はないでしょう。

今のうちに味のあるエンジン車を楽しんでこうじゃありませんか!

車でいこばい!!